鶴見川流域センターに行く

地域防災施設 鶴見川流域センター

小机駅から徒歩8分。大洪水から下流の町を守る多目的遊水地の側に、地域防災施設 鶴見川流域センターがあります。防災教育だけでなく、河川・流域の自然や、歴史、地域についても、様々な発見・学びを支える機能のある施設です。
こどもから大人まで、流域学習・流域交流の拠点として利用できます。ぜひ一度ご訪問いただき、学習への活用を、ご検討ください。

 

鶴見川流域の総合学習施設

床には学校・自宅も識別できる巨大な流域航空写真。鶴見川の魚が賑やかに泳ぐ流域水族館や巨大遊水池の展望も人気です。
治水から流域の自然・歴史・市民活動までしっかり学べる展示・ビデオ・図書資料も充実。
野鳥観察会や、鶴見川のマスコット「ツルさん・バクちゃん」のお話し会など、多種多様なイベントも随時開催しています。

流域センターからのお知らせはこちら!

地域防災施設 鶴見川流域センター

地域防災施設 鶴見川流域センターは、鶴見川流域の治水から自然・歴史・市民活動までしっかり学べる、流域総合学習施設です。

 

お問い合わせ

地域防災施設 鶴見川流域センター

空中写真:京浜河川事務所撮影

地域防災施設 鶴見川流域センター
開館時間:10:00~17:00(入場無料)
休館日:毎週火曜日・年末年始
TEL:045-475-1998
FAX:045-475-1999
公式サイト:http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/keihin00490.html




鶴見川流域センターを活用した河川・流域学習のご相談は、NPO法人 鶴見川流域ネットワーキングまで、お気軽にお問合せください。

 

綱島サブセンターにも行ってみよう!

綱島サブセンター綱島を中心とした中流域で、鶴見川とその流域の河川学習・環境ボランティア活動を支援する施設です。綱島地区のボランティア活動の拠点や、こどもたちの流域環境学習の場として活用されています。
ぜひお気軽にご来館ください。

開館日時:毎週土曜日 10:00~17:00(入場無料)
公式サイト:http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/keihin00490.html

学習支援や団体利用の都合により、一般のご入場ができない場合もございます。あらかじめご了承ください。

Comments are closed.